洗顔や食生活にも気をつけているのに何故ニキビが出来るのですか?

洗顔や食生活にも気をつけているのに何故ニキビが出来るのですか?

思春期ニキビができる主な原因は、成長ホルモンの関係で過剰に分泌される皮脂。

原因がはっきり分かっているので、正しい洗顔法でお肌を清潔に保ち、油っこいものや甘いものを控えめにする

ことでニキビを改善することができます。

大人ニキビには複数の原因があり、ニキビができる場所も顔だけではありません。

しかも、一度できたニキビは再発しやすく、ニキビ痕が残りやすくなってしまいます。


大人ニキビの原因の中で最も特徴的なのは、「ターンオーバーの機能低下」です。」

加齢とともにお肌のターンオーバーがうまくいかなくなり、古い角質が毛穴をふさぐ結果、ニキビができてしまうもの

です。また、社会生活の中でストレスを避けることは難しく、ストレスが体の代謝機能を低下させ、ホルモンバランス

の乱れとともに肌荒れを招く原因になっています。

大人になるとほぼ毎日お化粧をするようになりますが、油分の多い化粧品も大人ニキビができる原因の一つです。

直接お肌につけるものですから、自分の肌タイプにぴったり合うものを選んでください。


せっかくのスキンケアも、方法を間違えるとかえってお肌に良くない影響を与えてしまうことがあります。

肌タイプに合った化粧品で適切なスキンケアを行うことが大人ニキビの予防につながります。

不規則な生活や睡眠不足、飲酒やタバコの習慣がある方は肌が荒れやすく、大人ニキビに悩まされることが

多いようです。なかなかニキビが治らない場合は、生活スタイルを見直してみましょう。


大人ニキビそろそろ治しませんか?メニュー