ニキビに効果がある食べ物は何ですか?

ニキビに効果がある食べ物は何ですか?

正常な状態の皮脂は、お肌の水分や潤いを逃がさないよう皮膚の表面に薄い膜をはり、外部の刺激から守る

バリアの役割もはたしています。何らかの原因で必要以上に皮脂が分泌され、ふさがった毛穴にアクネ菌が

付着して炎症が おきたものがニキビです。

皮脂の分泌を抑えるには、油っこいものや甘いものを控えめにして、香辛料やアルコール等の刺激物は避けると

効果的です。同時に、脂質の代謝がよくなるよう、ビタミンB1.B2・B6を豊富に含む食べ物をメニューに

加えてください。

ビタミンB1は豚肉、レバー、豆類など、ビタミンB2はウナギ、卵、干ししいたけ等の乾物、牛乳など、

ビタミンB6はマグロ、レバー、豆腐、納豆などに多く含まれています。


大人ニキビでは、余分な皮脂以外にもいくつかの原因が考えられます。

ニキビができる原因をたどり、根本的に治していきましょう。

●過度のストレス。イライラを防ぐため、カルシウム豊富な小魚や牛乳などを毎日食べてください。

●不規則な生活や睡眠不足、飲酒やタバコ等。
 消化の良いヨーグルトや豆腐、バナナを食べて、生活サイクルを見直してください。

●コレステロール値の上昇。野菜、キノコ、海藻類でコレステロールを下げる努力をしましょう。


便秘で体内に便が留まると、活性酸素が増えて体全体に悪影響を与えるようになります。

水分といっしょに食物繊維を含む食品(野菜、果物、キノコ、海藻)を多めにとり、便秘解消に努めましょう。

便といっしょに老廃物も排出されますから、体内がスッキリしてお肌もきれいになりますよ。

大人ニキビそろそろ治しませんか?メニュー